ネイキッドの定番GSX400インパルス

1990年代半ばから後半にかけて一大ブームとなったネイキッドバイク。

バイク好きはもちろん、それまでバイクにあまり興味のなかった層までバイクに憧れるほどでしたね。

そのネイキッドバイクの中でも、もっとも人気があったのがGSX400インパルス。

GSX400インパルスは、「最速のミドルネイキッド」と呼ばれ、スズキの定番ネイキッド車として広く知られました。

GSX400インパルスは、初代と2代目はネイキッドバイクブーム前だったことからそこまで人気が出ず販売期間も短く終わりましたが、3代目以降はデザイン・乗り心地ともに高評価を得て、他社メーカーのネイキッド車を差し置いて非常に多くの人から支持されました。

そんなGSX400インパルスも、自動車排出ガス規制の基準が強化されたことにより2004年にモデルチェンジ、そして2008年規制再強化を機にスペシャルエディションを発売し、生産終了となりました。

今でも、GSX400インパルスを愛用する人は多いものの、時代が変わり、バイク乗りの趣向が変わったことから、手放す人が多くなっています。

もしかすると、あなたもその一人ではないでしょうか?

今やバイク買取が主流となっています。

あなたのGSX400インパルスをバイク買取を利用して、新たなバイクを購入してみませんか?

廃車にするとあなたが愛用したGSX400インパルスはなくなってしまいますが、バイク買取を利用するとまた新たなバイク愛好者のもとに運ばれ、乗ってもらえます。

バイクが好きなら、あなたのためにもバイクのためにも、バイク買取です。